相続、遺言書作成、関係図作成、財産調査、遺産分割協議書、各種名義変更、相続税申告等の無料相談実施中!

  1. HOME
  2. 不動産の名義変更

不動産の名義変更

staff02.PNG

 ここでは、不動産(土地・建物)名義変更について説明します。

 相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、新しい
 所有者となる、相続人名義に変える手続きをしなくてはなりません。


 不動産登記は、遺産分割協議が終わっていない場合、手続きを
 進める事は出来ません。
この手続を、不動産名義変更手続き
 いいます。

 なお、不動産の名義を変更しなかったために、トラブルや事件に巻き込まれてしまうケースも
 ありますので、名義変更の手続きは速やかに行って下さい。
 
※法律で不動産は時効取得が可能となっています。

 この時効取得とは、相続した土地や建物が一定期間他人に占有されていると、他人の財産
 となってしまうのです。

 この占有されている状態を解除する時も、たとえ自分の土地であっても、法的な手続きを
 踏まなくては反対に相手から訴えられてしまいます